正しい枕を選ぶためのメモ

最近はデザインも凝った枕が出てきていますがやはり重要なのは機能性

枕の役割は、使う人の身体を休める事なんですが、現在使っている枕で満足した眠りにつく事ができていますか?

枕にもいろいろな種類があるので、いつも違うタイプの枕に買い替えたりしている方もいらっしゃると思います。

デザインがいいものを選んだりするのも楽しいとは思うのですが、大事なのはデザインではないんです。

可愛いものがいいとか、部屋の色に合わせてとか、そういう選び方もいいんですが、枕本体は自分に合うものを選んでください。

デザインも重視したい・・というのであれば、自分好みのカバーを付け変えるという感じでもいいと思いますので、是非自分に合う枕を使ってしっかり身体を休ませて上げてください。

綿とか、ビーズとか、パイプというような種類も定番商品として販売されていますが、スポンジのような素材の枕が身体にしっかり合わせて沈んで暮れたりするのでいいのではないかと思うのです。

枕の高さも大切で、高すぎるとあごが惹いてしまう状態になりますので、首への負担はかなり大きくなると思います。

低すぎてもあごが出てしまいますから、無理のない姿勢で寝れる枕が一番です。

眠りが浅くて疲れが取れない方も、自分の寝る姿勢に合う枕を使えば熟睡できるようになるので今の枕はどうなのかチェックしてみるといいと思います。

関連記事

  1. 正しい枕を選ぶためのメモ

    首に負担をかけない枕が良い睡眠に導いてくれるのは間違いないと思う

    不眠で悩む方や、肩こり・腰痛・寝違いでお困りの方は、睡眠に必要な寝具が…

  2. 正しい枕を選ぶためのメモ

    貴方のお子さんにも是非とも頸椎を保護してくれる枕をお選びください

    枕っていろんな形になってくれる物がいいといわれるようになりましたが、中…

最近の記事

アーカイブ

  1. 正しい枕を選ぶためのメモ

    最近はデザインも凝った枕が出てきていますがやはり重要なのは機能性
  2. 正しい枕を選ぶためのメモ

    首に負担をかけない枕が良い睡眠に導いてくれるのは間違いないと思う
  3. 正しい枕を選ぶためのメモ

    貴方のお子さんにも是非とも頸椎を保護してくれる枕をお選びください
PAGE TOP